中医学基礎講座 

◇中医学基礎講座 目次

  1. 「氣・血・津」
  2. 「症状から読み解く中医学①・冷え」

***************

~「氣・血・津」~

中医学では「氣」
という文字は
水穀=食べ物
から出来た「氣」

という意味です。

「氣」がどうやって
出来るのか。

どんなルートで
巡るのか。
どんな役割があって
内臓とはどんな関係が
あるのか?

また自律神経との
関係はどうなの?

などなど(#^.^#)

心も体も
「氣」で出来ている
と考える

中医学の世界。

そしてこれから
この「氣」と共に

経絡を巡り
内臓を巡り

人体と精神を
繋ぐ旅が
始まります。

中医学は哲学
でもあります。

体の中だけでなく
社会や人間関係など

体の外の自然界とも
繋がっています。

この講座は
その入り口です。

何かを感じたり
行動のきっかけに
なったらいいなと
思います。

■こんな方におススメします!

・ご自分の施術にアクセントをつけたいセラピストさん
・検査をしてもはっきりしない体調不良の方
・ご家族のために役立てたいママさん
・中医学を以前勉強したけど挫折した方
・中医学や東洋医学に興味がある方

ぜひ一緒に
ワクワクしましょう!!

■講座の内容

・中医学での気とは?~整体観念
・気の成り立ち~先天の気・後天の気・自然界の気
・気の生産ライン~食べ物から後天の気が作られるまで
・気の巡りの順路~経絡の走行順路
・気・血・津~氣と津液と血液の関係
・気の種類~元気・営気・衛気・宗気・経気・臓腑の気・清気
・気の生理機能~推動・温煦・防衛・固摂・気化
・気の運動~昇降出入
・気と無意識~気と自律神経
・めぐる氣の使い方
・自分で出来る、経絡を使った陰陽バランス調整法(ワーク)

■場所
女性未病研究所
大倉山サロン

■日時
水・土・日の
10時~19時
のいずれか
ご都合のいい日時を
第3希望まで
ご提案ください。

調整して
ご連絡いたします。

■受講料
10,000

※お申込み
いただいた方に、
詳しいお振込み方法を
お伝え致します。

特典
メルマガ読者様には
中医学カウンセリング30分を
講座終了後もしくは後日
無料にてご提供いたします。

お申込みはこちらから↓

PCはこちら
https://39auto.biz/joseimibyou-kkj/touroku/entryform5.htm

スマホはこちら
https://39auto.biz/joseimibyou-kkj/touroku/sp/entryform5.htm

∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗

・「症状から読み解く中医学①・冷え」

■中医学基礎講座■
人体の宇宙
【症状から読み解く中医学①】冷え

・冷える
・軟便
・便秘
・尿量が多い
・いつもどこか痛い
・温かい飲み物を好む

などの症状の
何でだろう?
を考えます。

冷えは万病の元、
というように、

体が冷えることで、
様々な変化が
体の中で
起こり始めます。

冷えと体内環境の
関係は、
未病の原点!

■内容は
・自然界の中の人体
・自然界の气と人体の氣
・冷えと陰陽
・陰陽バランスと冷えの関係
・冷えの主な症状
・冷えの原因
・冷えが内臓に与える影響
・冷えと五行
・冷えを補うツボ
・冷えを補う食材
・冷え症さんの食生活の注意点

です。

■所要時間
2時間

■受講料
10,000

※お申込み
いただいた方に、
詳しいお振込み方法を
お伝え致します。

■当サロン営業日
(水・土・日)の
10時~19時のうち、
ご都合のいい日時を
第3希望くらいまで
ご提案ください。

調整してご連絡
いたします。

■特典①
メルマガ読者さまには
中医学カウンセリング30分を
講座終了後もしくは後日
無料にてご提供いたします。

■特典②
当サロンのその他の講座を
受講済みのお客様には
受講料10%OFFにて
ご案内いたします。

■中医学基礎講座
人体の宇宙
【症状から読み解く中医学①】冷え

お申し込みはこちらから↓

PCはこちら
https://39auto.biz/joseimibyou-kkj/touroku/entryform5.htm

スマホはこちら
https://39auto.biz/joseimibyou-kkj/touroku/sp/entryform5.htm

 

*****************

気・血・津液をサラサラに!
~40歳から始める更年期ケア~
女性未病研究所の
中医学カウンセリング&
推拿整体はこちらから↓

推拿整体についてはこちら

中医学カウンセリングについてはこちら

メニュー・料金・お問い合わせはこちら

中医学の入門編
陰陽五行の講座はこちらから↓

陰陽五行の講座についてはこちら

 

 

ページ上部へ戻る