中医学コラム

  1. 怒り、抑鬱感、イライラ、生理不順、出血の異常、喉の異物感

    ◇ストレスを発散出来ないと?・肝気鬱結(かんきうっけつ)職場や学校。

  2. 重ダル・冷え・むくみ・消化不良・痛み

    ◇梅雨時の体の不調いろいろ・「脾虚湿生(ひきょしつせい)」毎年、季節の変わり目の時期になると、体がだるくなったり、重く、消化不良や頭痛などの不快な症状に悩まされる人って、結構いるのではないでしょうか?これはこの季節の変わり目、「土用」が、脾・胃と関係が...

  3. 熱が出た時冷やす?温める?

    ◇表熱裏寒(ひょうねつりかん)・体表と体内と冷えと熱病気の名前とは違いますが、中医学の体の状態を現す言葉に、表熱裏寒(ひょうねつりかん)というのがあります。表証(ひょうしょう)とはインフルエンザなど、病気が外から皮膚や鼻や口から体内に入り込んで引き起こされた体の急性症状の事です。

  4. イライラ・焦り・緊張・胃痛・食欲不振・下痢・冷え

    ◇5月の連休明けにありがちなストレス目次 緊張や焦りでヘトヘトに イライラ・胃が痛い・下痢 ストレスで体が冷える 色や香りでくつろぐ・声を出す緊張や焦りでヘトヘトにそろそろ新しい環境に慣れたころですが、人によっては様々な問題が浮上し...

  5. 鼻づまりと睡眠不足

    <目次> 口呼吸でのどが渇く 「脾」のはたらき ムチンの潤い効果◇寝ている時だけ鼻が詰まって眠れない・口呼吸でのどが渇く夜寝ている時だけ、鼻が詰まって、喉というか口の中がぱさぱさに乾いて目が覚めること、ありますか?風邪をひいているわけでもないし、アレ...

  6. 不安、考えすぎで眠れない・入眠障害・睡眠障害・不眠・鬱

    ◇メンタルの陰陽バランス・自分のことって、自分ではなかなかわからない○○○って、自分の悪い所で・・・。何を基準にしてそう思うのか、自信がない時ほど、また失敗を重ねている時は特に、自分の良い所よりダメな所ばかり目についてしまいます。

  7. 冷えない体をどう作る?

    <目次> 気血が巡るとは? 食事と消化吸収 体全体の現状を把握する ◇いつもあったかい体になる・気血がサラサラ巡るということ手足が冷える、肩が凝る、頭痛、生理痛、メンタルの不調・・・日常生活で抱えるお医者さんに行くほどじゃない体の不調は、だれで...

  8. 腸もみで体質改善

    ◇腸もみとデトックス腸もみダイエットって2、3年くらい前から良く聞くようになりました。腸を揉むことで老廃物が出ていきやすくなり、便秘が改善されたり、代謝が良くなるのでダイエットや美肌にもつながる、ということで、自分でもできる簡単なセルフケアの一つの方法として紹介されているようです。

  9. 黒は眼精疲労を癒す?

    ◇IT疲労の眼を癒す色 ・白いノートは目が疲れる・・?白黒反転ノート、というのを始めて使ってみました。黒地の紙に、白いペンで文字を書くというもの。実は私は、白が浮き出て見えやすく、本も紙が白すぎると行間の白が飛んで、文字が見えにくくなります。

  10. 声が教えてくれること

    ◇声は、人の、音。人は毎日いろんな音で、コミュニケ―ションしています。やさしい、あたたかい、まろやかな声は、とても安心させてくれるし、大きくて、強くて、キツイ声は、とても恐ろしくて、体を硬直させることもあるでしょう。

ページ上部へ戻る