blog

  1. 小児が熱を出した時の推拿(すいな)/横浜・整体

    ◇子供の腕をさすったり叩いて熱を発散させる推拿(すいな)・さする素早く何回もさすることで熱を発生させて邪気を除く方法です。それほど熱は高くない時は、お子さんの腕を図のように擦ります。

  2. 小児推拿(すいな)

    ◇0~7歳までの、子供専用の整体・小児推拿(しょうにすいな)・小児推拿って何?赤ちゃんや小さいお子様が、突然熱を出したり体調が悪くなった時、何よりそれが初めてのことだったりすると、とっても不安で、戸惑うのではないでしょうか?中医学では、子供・・7歳くらいまでの子供には、まだ体が出来て...

  3. 安心することで体は変わる

    ◇安心することで体は変わるやばい、どうしよう・・これから先の事を考えると、焦ってもうなんでもいいからとにかく何とかしなきゃ・・(^_^;)っていう時、もう必死の時。こんな時は選んでいられないから、手当たり次第挑戦するも、うっかり苦手なことに手を出して撃沈・・。

  4. 生理について

    <目次> 生理が早く来る 生理が遅く来る・量が少ない 生理の痛みいろいろ ◇生理周期について・生理が早く来る 月経先期(げっけいせんき)生理の周期は人それぞれですが、一般的には28日くらいだと言われています。

  5. ホルモンバランスと汗

    ◇ホルモンバランスと汗・動いていないのに汗をかく運動をした後でもないのに、突然ぶわーーーーーっと体が熱くなり、汗がどっと噴き出す。常に体が火照っている感じで、体温調節も大変です。また緊張すると汗が出るということもあります。足の裏とか脇の下とか局所的に汗をかきます。

  6. 陰陽五行の講座

    ◇陰陽五行の講座自律神経の失調やホルモンバランスが不安定。体が冷える、浮腫む、ダルイ、痛い・・・辛いのは、体の中の天気(笑)は毎日クルクル変わるけど、その変化をうまく調整できていないから。体の中の天気を作っているのは、もちろん、「気」。「気」とは、エネルギー。

  7. 動かしても痛くないけど、じっとしていると痛い

    ◇動かしても痛くないけど、じっとしていると痛い・血流が滞って出る痛み動かすと痛い、という時は、痛みを自覚しやすいですが、じっとしている時に痛い、ということもあります。むしろ動かすと気持ちがいいくらいです。

  8. 黒は眼精疲労を癒す?

    ◇IT疲労の眼を癒す色 ・白いノートは目が疲れる・・?白黒反転ノート、というのを始めて使ってみました。黒地の紙に、白いペンで文字を書くというもの。実は私は、白が浮き出て見えやすく、本も紙が白すぎると行間の白が飛んで、文字が見えにくくなります。

  9. 声が教えてくれること

    ◇声は、人の、音。人は毎日いろんな音で、コミュニケ―ションしています。やさしい、あたたかい、まろやかな声は、とても安心させてくれるし、大きくて、強くて、キツイ声は、とても恐ろしくて、体を硬直させることもあるでしょう。

  10. だるさ

    体が重くてだるい・・動きたくない・・・疲れた・・・などなど、実際に本当に体が重くてダルイものから、精神的に疲れを感じてやる気がおきない、という意味でのダルイ、など、だるさもあげればいろいろあります。

ページ上部へ戻る