ブログ

手術で臓器を取った後の経絡って・・?

◇陰陽五行のスカイプセッション

 

今回は
福島在住の
理学療法士の方。

経絡の勉強を
したものの、

中医学の基礎は
よくわからない
ということで
受講して下さいました。

解剖学とか生理学は
すでに勉強済み。

それに加えて
中医学が応用できれば

より守備範囲が広がり
施術の幅が広がります。

なので今回は
たぶん初めて

五行と経絡の話を
絡めながら
お話させて
いただきました。

毎回、
受講生さんの
ご希望によって
内容が全く違う
陰陽五行の講座。

今回のように
実際に現場で
担当した方に

中医学的には
どのようなことが
出来るかとか

ツボの選択、
経絡と五行の
力関係など

より実践的な
お話を絡めて
進めることが
出来たのは

私も新鮮で
勉強になりました。

特に、

手術で取ってしまった
臓器の経絡は
術後どうなるんですか?

というご質問。

臓器が無くなっても
経絡はそのまま残って
全身を巡るそうです。

道路の行き着く先が
無くなっても

道はそのまま
使えるので

臓器がなくなっても
いずれ

その不便を
補充するように
体はうまいこと
変化するわけで、

経絡も経穴も
以前と変わらず
使えるんです。

面白い質問、
ありがとう
ございました。

マンツーマンだと
じっくり話が
出来るので

本当に楽しいです。

 

陰陽五行って何?
中医学って?

ちょっとでも
興味があれば
ご受講いただけます。

そこから
扉が開くことも
あるかもしれませんね(^_-)-☆

陰陽五行の講座
詳しくはこちらから↓
陰陽五行の講座についてはこちら

 

∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗

気・血・津液をサラサラに!
~40歳から始める更年期ケア~
女性未病研究所の
中医学カウンセリング&
推拿整体はこちらから↓

推拿整体についてはこちら

中医学カウンセリングについてはこちら

メニュー・料金・お問い合わせはこちら

中医学の入門編
陰陽五行の講座はこちらから↓

陰陽五行の講座についてはこちら

 

関連記事

ページ上部へ戻る