中医学講座・セミナー

目次

      1. 陰陽五行の講座
      2. 中医学の生理のおはなし
      3. 中医学基礎講座初級編 症状から読み解く中医学・冷え
      4. 中医学基礎講座初級編 症状から読み解く中医学・痰湿(たんしつ)
      5. 中医学基礎講座初級編 症状から読み解く中医学・瘀血(おけつ)
      6. 中医学基礎講座初級編 症状から読み解く中医学・気虚(ききょ)

◇陰陽五行の講座

・陰陽五行と体の宇宙

自律神経の失調や
ホルモンバランスが不安定。

体が冷える、
浮腫む、
ダルイ、痛い・・・

辛いのは、
体の中の天気(笑)は
毎日クルクル変わるけど、

その変化をうまく
調整できていないから。

体の中の天気を
作っているのは、
もちろん、「気」。

「気」とは、エネルギー。

そのエネルギーが
1か所に偏ったり、
バランスが失調すると、

いろいろな不快な症状として
現れてきます。

心のバランスも
崩してしまうかもしれません。

地球を見てみると、
砂漠もあり、
熱帯雨林もあり。

アマゾンで発生した、
大量の水蒸気が、
巡り巡って砂漠に雨を
降らしたり。

そのルートも量も、
決まっているわけでは
ありませんよね?

でも時々度が過ぎる。

そんな時は
いろんな災害になります。

体も同じこと。
上手く巡り、
調度よければ
問題は起きません。

心と体の関係、
季節と体の関係、
食べ物との関係・・・

どんな仕組みに
なっているのか?

バランスが崩れている
原因は?

心と体はどうして
繋がっているのか?

などなど、
自然界をヒントに
自分の体質を読み解きます。

・マンツーマンのゆったり講座

多人数の講座は、
受講生同士
わからない所を共有したり
教え合ったりできて、

友達も出来て
楽しいというメリットが
ありますが、

人によっては、
その分まわりに
気を使ったり
遠慮したり、

わからない事も
なかなか聞けない

といったことも
あるかもしれません。

マンツーマンは、
大人数が苦手、
じっくり自分のペースで
教えて欲しい、

静かで落ち着いた空間がいい、
といった方に
向いていると思います。

私も、お1人お1人、
個性やお仕事や、
ご自身の想いを
聞きながら、

それぞれのペースで
進めていくことで、

より伝えたいことが
伝えやすくなるのでは、

と思っています。

恐らくほとんどの
人にとって

陰陽五行は初めて聞く
言葉や考え方、
世界感の
オンパレードだと思います。

それだけに、
歪んで伝わらないように、
すごく気をつけます。

またわかりやすく、
何より楽しんでほしいと
思っています。

とはいえ、
医学としての使い方なので、
簡単ではない分、
わかりやすく、
を大切にしながら

正確に、
に重点を置いて
お伝え致します。

・陰陽五行の使い方

陰陽五行って
何が出来るの?

どんなことが分かるの?

を、ご紹介するために、
ワークをしながら進めます。

まず体質チェックシートで
自分の体質を割り出します。

次にその体質が出来る
条件を導き出すために、

私が簡単な質問をします。

質問の答えから、
五行図を使って、
どうしてその体質に
なったのか?
を推理します。

するとあの痛みとこの症状が、
五行の関係から見ると
実は原因が同じだったり、
繋がっていることが
分かることも。

例えば頭痛と眼精疲労、
貧血、足が攣りやすい、
生理が遅れる、量が少ない、

などは中医学では
原因となりうる可能性が
同じだったりします。

もし体調で
気になることがあって、

でも検査で異常がなくて
悩んでいる人に、

中医学では体の状態が
今どうなのか?

や、どうすればいいのかを
伝えることが出来ます。

・料金・場所

日程
ご都合のいい日付と時間を
いくつかご提案ください。
スケジュール確認後、
ご連絡いたします。

場所
大倉山のサロンor
カフェ・会議室など出張可
スカイプ可

受講料
5,000 (メルマガご購読者様は4,500)

特典
体質チェックシート付き!

陰陽五行の講座のお申込み・お問い合わせはこちらから

自分の体は自分で作って守る術 メルマガお申し込みはこちら

推拿整体・カウンセリングメニュー・料金はこちら


◇中医学の生理のおはなし~

・生理痛が動けないほど辛い
・夜用パットが2時間もたない
・経血に塊が混ざる
・生理不順
・生理前後にイライラする
・生理前後に体調が悪くなる

などのなんでだろう?
を中医学で紐解きます。

■内容は
・体質チェック
・生理について
・西洋医学と中医学
・中医学の生理を見る時のポイント
・腎・肝・脾について
・臓腑氣血寒熱虚実について
・生理の不調とその原因
・生理痛について
・生理周期について
・生理の長さについて
・経血量について
・経血の質について
・中医学での対策
・生理を整える経穴(ツボ)
・食薬
・生活の注意点

■所要時間
2時間

■当サロン営業日
(水・土・日)の
10時~19時の
ご都合のいい日時を
第3希望くらいまで
ご提案ください。

調整してご連絡
いたします。

■受講料
12,000

■■中医学の生理のおはなし■■

お申し込みはこちらから↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b2fb2ed8249096

■■最新情報をいち早く
ゲットできる無料メルマガ
「自分の体は自分で作って守る術」■■
https://39auto.biz/joseimibyou-kkj/touroku/entryform1.htm


◇中医学基礎講座◇
人体の宇宙
【症状から読み解く中医学①】冷え

・冷える
・軟便
・便秘
・尿量が多い
・いつもどこか痛い
・温かい飲み物を好む

などの症状の
何でだろう?
を考えます。

冷えは万病の元、
というように、

体が冷えることで、
様々な変化が
体の中で
起こり始めます。

冷えと体内環境の
関係は、
未病の原点!

■内容は

・体質チェック
・自然界の中の人体
・自然界の气と人体の氣
・冷えと陰陽
・陰陽バランスと冷えの関係
・冷えの主な症状
・冷えの原因
・冷えが内臓に与える影響
・冷えと五行
・冷えを補うツボ
・冷えを補う食材
・冷え症さんの食生活の注意点

です。

■場所
女性未病研究所
大倉山サロン

■所要時間
2時間

■受講料
10,000

■当サロン営業日
(水・土・日)の
10時~19時のうち、
ご都合のいい日時を
第3希望くらいまで
ご提案ください。

調整してご連絡
いたします。

■中医学基礎講座
人体の宇宙
【症状から読み解く中医学①】冷え

お申し込みはこちらから↓

https://39auto.biz/joseimibyou-kkj/touroku/entryform5.htm

自分の体は自分で作って守る術 メルマガお申し込みはこちら


◇中医学基礎講座◇
人体の宇宙
【症状から読み解く中医学②】むくみ

・むくみやすい
・鼻や皮膚にアレルギーが出やすい
・頭や体が重だるい
・関節が痛む
・よく眠くなる
・軟便・下痢

などの症状の
何でだろう?
を考えます。

一見関係ない症状も
元を辿ると
同じ原因に
突き当たる事が
少なくありません。

症状を小さく
パーツで切り分ける
西洋医学に対し、

症状を取り巻く
環境や
症状に至ったルートは
一人一人違います。

身体を取り巻く
環境そのものまで
範囲を広げて
検証することで

あちこちに
散らばっている
いろんな症状が
原因を同じくしている
事があるのが
分かります。

■内容は
・体質チェック
・むくみとは?
・むくみと痰湿(たんしつ)
・自然界の中の人体
・自然界の气と人体の氣
・痰湿とは?
・痰湿の原因
・痰湿の成り立ち
・痰湿と陰陽バランス
・痰湿の主な症状
・痰湿が内臓に与える影響
・痰湿が氣血に与える影響
・五行で見る痰湿
・痰湿の対策ツボ
・痰湿におススメの食材&レシピ
・痰湿さんの食生活の注意点

■所要時間
2時間

■場所
女性未病研究所
大倉山サロン

■受講料
10,000

お申込み後、
詳しいお振込方法を
お伝えいたします。

■当サロン営業日
(水・土・日)の
10時~19時の
ご都合のいい日時を
第3希望くらいまで
ご提案ください。

調整してご連絡
いたします。

中医学基礎講座
人体の宇宙
【症状から読み解く中医学①】むくみ

お申し込みはこちらから↓
https://39auto.biz/joseimibyou-kkj/touroku/entryform5.htm

自分の体は自分で作って守る術 メルマガお申し込みはこちら

推拿整体・カウンセリングメニュー・料金はこちら


◇中医学基礎講座◇
人体の宇宙
【症状から読み解く中医学③】
瘀血(おけつ)

お血体質の人は、
いつもどこかに
痛みを感じている
事が多いです。

お血は血流が
滞っている状態。

なんで血流が
滞るのか、
メンタルとの
関係も深い
お血の謎を
読み解きます!

・いつもどこか痛い
・ピンポイントで刺すような痛みがある
・シミやくすみが気になる
・生理の時に出血が多い
・生理の時に塊のようなものが出る
・夜に痛みが酷くなる
・出血を繰り返す
・アザが出来やすい
・マッサージなど触られるのが不快
・冷える

などの症状の
何でだろう?
を考えます。

■内容は

・体質チェック
・自然界の中の人体
・自然界の气と人体の氣
・お血とは?
・お血の原因
・お血と血の巡り
・肝とストレス
・お血と陰陽バランス
・お血の主な症状
・お血が内臓に与える影響
・お血が氣血に与える影響
・五行で見るお血
・お血の対策ツボ
・お血におススメの食材&レシピ
・お血さんの食生活の注意点

■所要時間
2時間

■場所
女性未病研究所
大倉山サロン

■当サロン営業日
(水・土・日)の
ご都合のいい日時を
第3希望くらいまで
ご提案ください。

調整してご連絡
いたします。

■受講料 10,000

中医学基礎講座
人体の宇宙
【症状から読み解く
中医学③】お血

お申し込みはこちらから↓

https://39auto.biz/joseimibyou-kkj/touroku/entryform5.htm

自分の体は自分で作って守る術 メルマガお申し込みはこちら

 


◇中医学基礎講座◇
人体の宇宙
【症状から読み解く中医学④】
気虚(ききょ)

・体に力が入らない
・めまいや立ちくらみがよくある
・生理の経血の量が多く色は淡い
・生理の周期が短い
・動いていないのに汗をかく
・風邪をひきやすい
・疲れやすい

などの症状の
何でだろう?
を考えます。

気虚は、
様々な症状の
始まりでもあり、
巡り巡って
辿り着く結果でも
あります。

例えば、
頑張り過ぎて
疲れすぎて
消化器系に負担を
かけすぎてしまったり、

ストレスで暴飲暴食、
またはダイエットなど

自分でも
気が付かないうちに
身体が傷ついて
気が付くころには
身体の芯に
力が入らないような

エネルギー不足からくる
いろんな症状の
総称です。

■内容は
・体質チェック
・気虚(ききょ)とは?
・自然界の中の人体
・自然界の气と人体の氣
・気虚とは?
・気虚の原因
・気虚の成り立ち
・気虚と陰陽バランス
・気虚の主な症状
・気虚が内臓に与える影響
・気虚が氣血に与える影響
・五行で見る気虚
・気虚の対策ツボ
・気虚におススメの食材&レシピ
・気虚さんの食生活の注意点

■所要時間
2時間

■受講料
10,000

■当サロン営業日
(水・土・日)の
10時~19時の
ご都合のいい日時を
第3希望くらいまで
ご提案ください。

調整してご連絡
いたします。

中医学基礎講座
人体の宇宙
【症状から読み解く中医学④】気虚(ききょ)

お申し込みはこちらから↓
https://39auto.biz/joseimibyou-kkj/touroku/entryform5.htm

自分の体は自分で作って守る術 メルマガお申し込みはこちら

 

ページ上部へ戻る